Web動画クリエイター トシの「売れる動画ブログ」

Web動画など、インターネット上の動画制作や動画マーケティングをしているトシの公式ブログ。Web集客やWeb動画集客、動画を使った起業や副業など、動画にまつわることを公開していきます!

sumikaのZeppTokyoライブに行ってきた

 

【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→https://goo.gl/sEhtYt

Zhiyun craneジンバル(スタビライザー)を買って使った正直な感想・・・  

 
 
こんにちはWeb動画クリエイターのトシです。
 
本日はZhiyun Crane V2というものを購入しましたので、
使ってみた感想をシェアします!
 
 

もしあなたが動画を撮ってる時に、
手ブレが気になるなぁ!どうにかして直らないかな?
思ってるとしたら、今回その悩みを解消する方法が
かると思います。
 
 
今回はZhiyun Crane V2を使っていれば・・・
という話になってしまうのですが。
 
 
買う前に、どんな物なのか見ておきたいですよね?
動画で箱を開けるところからレビューしましたので、
ご覧いただくとよく分かると思います!
 
 
感想の前に、本体とは関係ないんですけど、
Amazonで購入したのが夜11時だったのですが、
届いたのが翌日の朝10時でした。
 
 
寝て起きたら届いた・・・いやAmazonすごすぎだろ
って思いますよね。
最近Amazonで到着が4日後だと遅いからやめようと
思ったりしますからね。
人間はどんどん求めてしまうんだなと思ってしまいます。
 
 
こちらを使用するにあたり、
YouTubeで「Zhiyun Crane セッティング」で調べて
ドリキンさんという方の動画を観ながらセッティングして
とりあえず撮ってみました。
 
 
よくスタビライザーやジンバルを調べていくと、
「慣れるまでが大変」「練習が必要」とよく言われていますが、
全く練習しなくてもそれなりに使えたって所がポイントだと思います。
 
 
本当に簡単に使えました。
 
  
 
 
今後、ちょっといい感じの動画を撮りたい時は
かなり使えるんじゃないかな、と思います。
 
 
動画でも使用前と使用中の映像を比較していますので、
チェックしてみてくださいね。 
 
 
テスト後、仕事で使う機会があったので、
もう少し詳しく使い方を調べたら、
このスタビライザーの弱点というのがあるらしいんですね
  
 
それは何かというと、ちょっとした段差を歩いた時に
映像にブレが出るっていうところなんですね。
 
 
一眼レフやコンパクトデジタルカメラでも
「5軸手ぶれ補正」という機能があるカメラを使うと、
ブレも少なくなるみたいです。
 
 
でも、良いカメラでなくても、
手ブレは大分軽減されるので使う価値はあるんじゃないか
と思いました。
 
 

もちろん使い続けていくと、細かい所が気になり、
さらに良いものをって言うのはよくあることですけど、
導入編としてのアイテムとしては良いのかな、と思います
 
 

今回使用したZhiyun Craneは8万円位するので、
ちょっと高いかも・・・と思う方は、
電動式ではないスタビライザーだと3千円くらいからあるので、
それでも良いのかもしれないですね。
 
 
 
機材レンタルサービスもあるので、
試してみたい人はレンタルからでも良いかもしれないですね。
 
 

もうちょっと使いこなしてみたら
また違う映像もシェアできたらと思います。
 
 
 
良質な映像を作っていくためには
スタビライザーやジンバルというものは
欠かせない物かと思いますので、
今後を見据えて是非色々と調べてみてください!

 
 
そうすることで映像の可能性というのが
もっと大きく見えてきます。
 
 
それではまた!
 
 
 ----------------------------------------------------------------------------------------
 
 
【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→https://goo.gl/sEhtYt
 
 

Canon XA30を使ってみたけど・・・

こんにちはトシです。 
 
今日はメルマガ読者さんからどんなカメラ使ってるのか?と
聞かれたので、自分が使ってるカメラの内の1つを紹介します。
あなたのカメラ選びの参考になると思います。
 
今回紹介するのはCanon XA30という機種。
 
正直な所の感想、
「普通に良い!」って所ですね。
 
なんでこれを買った?これに決めたのか?
ってところですが、まず業務用カメラとしては安いって事。
Canonの新しい商品の中で、とりあえずは事足りそうって所です。
 
1人でフリーランスとして動画制作事業を始めたので、
最初は資金もないわけですよ。
なので10万円位の一眼レフカメラを2台使って録画していましたが、
一眼レフカメラは最大で30分位しか連続撮影出来ないんですよね。
 
なんで?って言われると、関税が絡んでるみたいなんですが…
ここでは省略します。
 
30分以上撮れないので、
セミナー撮影などの長時間撮影に不向きなんですよね。
一眼レフカメラは画質は良いのですが、手ブレに弱いです。
 
そのあたりを踏まえて、とりあえず一台、
ちゃんとしたビデオカメラを持っておこうって事で、
Canon XA30を購入しました。
 
ストレスも少なく撮影できますし、
それなりに良いです。
 
ただ、一眼レフに比べると映像に味がないというか、
自分的には記録用みたいな感覚ですね。
もちろんまだ使いこなせてないって所は、
かなりあると思うんですけど。
 
ここは良い!ってポイントとしては、
ハンドルユニットをつけることで
キャノン端子で音声が録音できます。
 
これで撮っておけば、音合わせの編集も不要ですし、
非常に楽ですね。
ただ、3名以上のピンマイクを使う時は
別の録音機材が必要になるので、
その時は別の機材が必要になってきてしまいます。
 
あとは特に不満はないです。
 
ちなみにXA35という機種もあるんですけど、
そのカメラとの違いは、SDI端子というものが有るか無いかです。
 
SDI端子はテレビ撮影で長距離のコードを使う時に必要らしいんですが、
自分は使わないだろうと思ってXA30にしたんですけど、
たまにSDI端子を使う仕事が来るんですよね。
 
そういう時にXA35にしておけば良かったな、と思います。
 
結論、XA30は長時間撮影や、動きのあるスポーツを撮りたい人向けで、
業務用で高品質のカメラが欲しい人には、最初の1台としては良いと思います。
 
逆にPVや映画のような味のある動画を撮りたい人は、
やっぱり一眼レフが良いと思います。
 
それではまた!

 

---------------------------------------------------------------------

 

【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→https://goo.gl/sEhtYt

え、混浴?宝川温泉に行ってきた!

こんにちはトシです。
先週末の3連休に久々にキャンプに行ってきました。

群馬県の水上にある宝台樹キャンプ場!
久々に大学時代の友達と会ったんで楽しかったですね。

まあ、意外と会ってしまうと昔と変わらない感じなんですけどね。

昔の友だちに会う時って、いつも思うんですけど昔の話しか盛り上がらないんですよね。
もちろん近況報告もするんですけど、みんなあんまり興味がない。

だって、それぞれの今の状況って聞いてもあんまりわからないからね。
それぞれの仕事の話とかしても「へ〜、すごいじゃん」で終わる。

あまり突っ込んだ話しても失礼になるかもしれないし、
今の現実をそこまで知らないから、やっぱり昔話が共通の話題だし一番盛り上がる。

「あの時あいつがこうしてさ〜」
「そうそう」

みたいなね。

これはいつも感じますね。
そんなもんなんでしょうね。

キャンプに久々に行きましたが、やっぱり自然はいいっすね。緑はいイイっすね。

なんか朝散歩したりして、野鳥とか鳴いたりする感動しちゃいます。
「あ〜こんな所に別荘欲しいな」みたいな。

平秀信さんという方が言ってたのですが、都会と田舎に家を持って、平日と週末で行き来し、たまに海外で生活するライフスタイルが最高だと。

一度そんな生活してみたいですね。

今は Airbnbとかで簡単に貸別荘とか取れるんで今度行きたいですね。
もしAirbnb使ったことが無い人は、結構使えるアプリなんで見てみて下さい。
空いてる物件を個人が貸す為のアプリなんでちょっとした宿を見つけたいとかにいいですね。

そうそう、それでキャンプの帰りに近くの宝川温泉っていう所に行ったんですが、
かなり大きな露天風呂があって、風呂の目の前には川が流れてて、
山の中で景色もいいし、熊が飼われてて、実際に見れたりとか、
すごい良かったんですけど。

まさかの混浴だったんですよね。。。

もちろん女性専用の浴場もあるんで大体の人はそっちに行きますけど、たまにおばちゃんとかが混浴の方に来るんですよね。

バスタオル巻いてるんで大丈夫なんですけど、男性側は完全に見られますよね。。。

というか、温泉に降りてくる時に男性側(混浴側)は普通に見えるんで変な景色ですよ。

まあ、近くに行った際にはぜひ行ってみて下さい。
俺達は、男ばっかりで行ったんでなんかふざけて盛り上がってましたけど、中には完全に男一人で確信犯っぽいやつもいましたね。。

ってか普通に露天風呂がいい所なんでいいと思います。

まあ今回はそんな感じでキャンプに行ってきた話でした!
ぜひたまには大自然に包まれて下さい!

それでは!

--------------------------------------------------

【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→https://goo.gl/sEhtYt

起業でうまくいくコツとは?

 

【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→https://goo.gl/sEhtYt

松居一代さんから学ぶ動画マーケティングのコツとは?

【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→https://goo.gl/sEhtYt

 

あなたのビジネスやあなたの活動を拡大させるWeb動画の可能性とは?


あなたのビジネスやあなたの活動を拡大させるWeb動画の可能性とは?

 

【動画の内容】

こんにちは動画クリエイターのトシです。

こちらのチャンネルでは、Web動画に関する情報を発信していきます。

 

あなたが、これから動画を使ってあなたのビジネスで今よりもっと売上を伸ばしていったり、もしくは個人の活動としてユーチューバーとか、情報発信する人間として動画を使って、どうやれば成功していくのか?という話をしていきます。

 

私自身は、現在、動画制作と動画マーケティングの仕事をしています。自分で起業してやっています。それで多くのクライアントさんに動画制作の依頼を受け、日々どういう動画がインターネット上で効果が出るのか売上が上がるのかと考えながら制作をしています。もちろん制作した動画から、商品の売上が数千万円とか数億円とか売上が上がるものもあります。

 

また動画制作だけではなく、どうしたら動画がインターネット上で拡散していくのかという、マーケティングについても日々行っております。

 

その中であなたにその情報をシェアしていこうと思っています。

 

今は、YouTubeをはじめ、いろんなSNSで動画配信をしている人が多くいます。

それで有名になり大きな成功をしている人がいます。

 

有名なユーチューバーが年収数億円とかいう話を聞いた事があると思います。

しかしユーチューバーじゃなくても、一般的なお店や企業が動画を使う時代が来ています。

 

あなたのビジネスの商品を、良質な動画を作ってPRし、その動画をより多くの人に見せていくことで、一気に販売が加速して売上が上がります。

 

良質な動画は、優れたセールスマンの様により多くの人に価値提供をして、そして販売まで繋げていきます。

 

見てしまえば思わず買ってしまうような動画が作り、その動画をより多くの人にみてもらう仕掛けをすれば良いわけです。

 

じゃあどうすればいいのか?良質な動画ってなんだろう?売れる動画ってなんだろう?ってことになりますが、もちろんそれは一言では言えません。

 

動画自体の画質や音質などのクオリティーもあるし、シナリオや台本もあります。台本づくりにはコピーライティングというスキルも必要ですし、顧客心理や大衆心理を考えながら作らなければいけません。いい動画を作っても多くの人に見てもらったり、あなたのビジネスのターゲット層に見てもらわなければいけません。

 

その全てを、簡潔にしていきながら、あなたにわかりやすく説明していきますのでぜひ楽しみにしていて下さい。

 

また、質問などがあれば説明文にある質問フォームやコメント欄にご連絡下さい。

 

あなたが今後Web動画を使う事で、あなたのビジネスやあなたの活動がより良くなり、大きな成果をあげ、より良い暮らしになっていくと思います。

 

人によっては、今のビジネスの売上が大きく上がっていき、今よりも収入の桁が上がったりとか、起業して会社員をやめ今よりも自由な生活をして海外にたくさん行ったりとか、あなたの生活や夢が大きく広がっていう可能性が十分にあると思います。