Web動画クリエイター トシの「売れる動画ブログ」

Web動画など、インターネット上の動画制作や動画マーケティングをしているトシの公式ブログ。Web集客やWeb動画集客、動画を使った起業や副業など、動画にまつわることを公開していきます!

【YouTubeの視聴回数を上げる方法】

YouTubeの視聴回数を上げる方法】

 

こんにちはトシです。

前回、Web動画集客の超基本をお話しましたが、

今回は、どうやったら多くの人に動画を見てもらえるのか?

という点について話していきます。

 

今回の話を聞けば、あなたが今後Web動画やYouTubeを使って

情報発信をする時に、より多くの人にその動画を見てもらって、

そして、あなたのビジネス自体もより早く拡大していくことになると思います。

 

動画をアップロードしても誰にも見てもらえなければ意味がないです。

より多くの人に見てもらえればあなたのビジネス自体がより拡大していくことになります。

 

YouTubeの視聴回数だけで言うと、日本ではYouTuberで有名な

HIKAKINさんやはじめしゃちょーとかだと、投稿すると

大体1日で50万回再生から100万回再生されます。

 

これは、日本でもトップですが、無名でも数千回や数万回再生されることは

よくあることです。

 

自分の動画数千回再生されるって事は少なくても1000人以上は見てますよね。

ちょっとしか見ないかも知れませんがそれでも無料でそれだけの人にリーチ出来るのは

スゴイことです。

 

じゃあどうやったら視聴回数をあげられるのか?

 

裏ワザ的なのは巷でいろいろ言われますが、

YouTube側も常に対策してるのですぐ使えなくなります。

 

だったら対策されないような方法の方がいいと思ってます。

 

これは本当に基本ですが。

 

①検索されそうなワードをタイトルに入れる

これは基本中の基本ですが、視聴回数は視聴者の要望みたいなものなので

結局、それが検索ワードになります。

 

YouTube以外のSNSで発信する。

YouTubeの性質上、他のサイトでクリックされて飛んできた動画っていうのは

関連動画に上がりやすくなるという性質があります。

 

要は、他サイトにリンクを貼って飛んできてもらうと視聴回数が上がりやすくなるって事です。

 

③継続して動画を上げ続ける。

これは地味すぎる内容ですが、人がやれないことをやり続ける事が

成功する大きな原因になります。

 

楽しく動画を作ることが出来れば継続することも苦にならないと思うので、

作ってて楽しい動画を作ることが一番ですね。

 

裏技的なものじゃなくて残念かもしれないですが、

結局は基本を抑えることが長期的に成功する秘訣です。

 

動画作りを楽しみながら継続して下さい!

 

そうすることで、あなたのWeb動画集客は一気に広がっていき、

YouTubeの視聴回数も伸びていきます。

 

それではまた!

 

【初心者の為のWeb動画攻略ノウハウを無料でプレゼント】詳しくはこちら→

goo.gl

 

f:id:toshiweb:20170517115518j:plain